朝、6時到着、西ゲートの様子。
朝、6時到着、西ゲートの様子。

13号車、7番グリッド、23号車、8番グリッド
13号車、7番グリッド、23号車、8番グリッド

決勝時には、辺りは日が差し気温も上昇して絶好のコンデションと成りました。
決勝時には、辺りは日が差し気温も上昇して絶好のコンデションと成りました。

[2014/09/01]

富士チャンピオンシリーズ2014、第3戦

8/30、富士スピードウェイにて、
チャンピオンシリーズ第3戦に参加してきました。
予選、ウエットからドライコンデションへの微妙なコースコンデション
タイヤをレインタイヤで、タイムアタックしましたが、
路面が、乾くのが速く、予選13号車7位、23号車8位・・・

決勝に備え、セット調整。
タイヤをドライセットに、燃料もギリギリにし、冷却効果を上げる為
人工夫し、いざ決勝に・・・・

ウエイトハンディー30キロでの決勝スタート、
13号車、23号車共に上位グループでの走行、
13号車は、一時2位まで上がる健闘をし、
場内を沸かすドックファイト・・・・

結果は、13号車4位、23号車7位と僅差でのフィニッシュ
となりました。

次回に向け、更に調整し最終戦を戦います。

応援宜しく。

とてもシンプルなダッシュパネル廻り。
とてもシンプルなダッシュパネル廻り。

黒色の四角な鉄板を重ねているのが、ウエイトハンディー30キロ。
黒色の四角な鉄板を重ねているのが、ウエイトハンディー30キロ。

銀色の箱の中に、安全タンクが入ってます。黒いパイプがロールバー。
銀色の箱の中に、安全タンクが入ってます。黒いパイプがロールバー。

[2014/08/03]

レースカーの室内

私が、担当している23号車の室内です。
多余り見られた事が無いのではと思いアップしました。

室内はとてもシンプルに仕上がってます。
スピードメーターは無く、大型の回転計(タコメーター)、
ハンドルは、小径ハンドル、
センターコンソール下に、キルスイッチ(エンジンストップスイッチ)
冷却ファンスイッチ。

助手席には、消火器と、
今シーズンから科せられたウエイトハンディー30キロ

後部の、アルミの大きな箱の中身は、
安全タンク(燃料タンク)が装着され、

室内全体を、黒く太いパイプで囲っているのが、
ドライバーの安全の為に欠かせない、ロールバーです。

レースを安全且つ、速く、効率的に行う為、
室内はこの様になっています。

質問など在りましたら、どうぞお気軽に、
質問ホームにご連絡下さい。

リフトにセットしエンジンを車体より取り外します。
リフトにセットしエンジンを車体より取り外します。

残り2戦、最高の状態で戦える様、エンジンの分解整備を行います。
残り2戦、最高の状態で戦える様、エンジンの分解整備を行います。

富士チャンピオンシリーズ2014第3戦、参加決定。

[2014/06/28]

富士チャンピオンシリーズ2014第3戦、参加決定。

8月31日、富士チャンピオンレース第3戦に
参戦が決定しました。
第2戦では、30キロのウエイトハンディーもありましたが、
ドライバー、スタッフの頑張りで、
6位入賞、ポイントを取る事が出来ました。
ですが、イコールコンデションの観点から。
引き続き、ウエイトハンディーの公正化を富士スピード側に
陳情しております。
岸本レーシングチーム、メカニック担当としては。
車両セッティングを煮詰め、3戦に備えるべく、
23号車の整備から行う予定です。
今シーズン中には、1位を狙える様、頑張ってます。
応援、宜しくお願いします。
尚、スポンサーを募集しております。
詳しくは、お問い合わせホームにお問い合わせください。


 

今回、リフトが使用中の為、久しぶりにリジットでの整備と成りました。この態勢の整備は効率がすこぶる悪いんですよね(;一_一)
今回、リフトが使用中の為、久しぶりにリジットでの整備と成りました。この態勢の整備は効率がすこぶる悪いんですよね(;一_一)

向かって右側が、サードギヤが破損し取り外したトランスミッション。左側がオーバーホール済みトランスミッション。
向かって右側が、サードギヤが破損し取り外したトランスミッション。左側がオーバーホール済みトランスミッション。

トランスミッションをエンジンブロックに取り付け、固定した状態。後は周辺部品の組み付けです。
トランスミッションをエンジンブロックに取り付け、固定した状態。後は周辺部品の組み付けです。

[2014/06/17]

富士チャンピオンシリーズ2014、第2戦

6月21,22日と富士スピードウエイにて、
富士チャンピオンシリーズ、Nー1400、Nー1600参戦します。
我が社の担当は、岸本レーシングチーム
Nー1400、13号車タカタレーシングAA34Sです。
今シーズン、いきなり50キロのウエイトハンディーを課せられ
初戦敗退、
今度は、30キロハンディーと、通達が有り。
どの様な基準で判断しているか富士側のいとが判らぬまま、
第2戦に参戦となりました。
出場するからには、最善を尽くし、目指せトップチェッカー
破損したミッションを乗せ換え、最終チェックを行い。
ウエイト調整をして、この週末に臨みます。
結果は、週明けアップする予定です。

 

6年経過の岡山市のHさんのお車です。
6年経過の岡山市のHさんのお車です。

空や、私の影まで移り込む位いに、ピカピカです。
空や、私の影まで移り込む位いに、ピカピカです。

手入れをしていないお車、エアダクトが色落ちし、塗装が剥げてきています。
手入れをしていないお車、エアダクトが色落ちし、塗装が剥げてきています。

[2014/06/04]

カーケア情報

当社では、カーケアの1つのアイテムとして
フッ素型ボデーコートを、推奨しております。
過去に、10年以上お車を当社で管理させて頂いた
倉敷市のMさん、エスクード赤色。
現在6年以上管理させている。
岡山市のHさん、セルボ赤色
何数が経過しても、
新車時とほぼ変わらない塗装の状態です。
詳しくは、ホームページお問い合わせよりご相談下さい。

車はエンジンメンテナンスだけでは無く、
総合的なメンテナンスをして頂く事により、
長く、気持よくそして安全に乗って頂く事が出来ます。
大切なお車のメンテナンス知識としてお使い頂ければ幸いです。

お知らせ

2019.06.25

本社移転設備建設編!!

本社移転設備建設編!! 写真で行程を写してみました♫今月末には移動予定です♫ 今日現在、工場内の床面のコンク ...

過去の新着情報

エム・エム・エス

自動車整備ならエム・エム・エス
〒716-1551 加賀郡吉備中央町北722
      (地図
TEL:0866-55-5586 / FAX:0866-55-9020

エム・エム・エスへのお問い合わせ